現在の大阪では希少になってしまった昭和初期の本社建造物や、長年の一貫した製品づくりの業績、
懐かしい製品などが多くの新聞や情報誌などに掲載されています。
その一部をここで紹介させていただきます。